空明のスピリチュアル日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 魂の旅   〜 因縁の世界 〜

<<   作成日時 : 2014/08/25 23:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

日本人の平均寿命は80.21歳、女性86.61歳と考えると、私も人生の折り返し地点をターンしています。

私の両親は夫婦して、最近、実家の身の回りの自分の荷物を、日々整理する生活。

いらないものとどんどんと処分していく日々。


思い出にひたったり

記録に残したり・・・・


3代前に母屋から分家したという父が、整理して出てきた古い写真をスキャンして、デジタル保存をしてほしいと私に依頼してきました。


それを聞いた母は、息子にそんなものを渡そうとしても「欲しがらないかもしれないよ」とあまり乗り気ではない様子。


「大事なものだから保管してほしい」といえば、きっと弟だって、その思いを受け取るはず。

でも、母はなるべく息子に負担をかけたくないと願っている様子です。


画像


私は、隣町に嫁ぎ、嫁として今の家で生きています。

もうすぐ20年を迎えようとしています。


でも、その縁が不思議な縁で繋がっていることに気が付くのに、十分すぎるほどあの世からのサポートはたくさんいただきました。


生まれも育ちもずっと繋がりなんてないはずの夫


偶然会社員時代に職場で出会ったことがきっかけでした。



でも、私が県外の高校に通っていたのに、そこに夫の中学の同級生がひとりいたことが後々に判明。

まったく存在もしらない大学時代。
私の入部していたサークルの後輩ちゃんのお母さんが、夫のお母さんの同級だと後々に判明。


会社に入ってそこにいた後輩ちゃんが、夫の妹の後輩ちゃんだと後々に判明。



世の中狭いな・・・・・とは言ったもの・・・・・・


この出会いはもともと出会うようにご縁を頂いていたんだ・・・・と信じずにいられないくらい一気にシンクロが判明したあの日。


私は、この世界(スピリチュアルな世界)に目覚めたきっかけは、夫と一緒に実家にあった家系図の下書きを清書することにしたその時からです。


タイミングをずっとご先祖さまが見守ってくださっていたんです。



画像


まずは、わかりにくい書き方(戒名のみしか記載がなかった)になっていた「過去帳」を整理することに決め、
お寺に書き直しをお願いしたところ・・・・長老だったご住職がその日にご入院・・・・・


それが機会となって、若住職さまのご理解を得て、自分たちでお寺の過去帳をくらせていただくことになった日々。


私には、亡くなった方がメッセージを伝えてくると頭が痛くなるというサインがありました。


読むべきページが登場するとククッと頭が痛くなるさま・・・・

心強い味方がそばにいるのを体感した日々。


私が意味を受け取ると、す〜っとその痛みが嘘のように消える。

時には、いっきに情報がふりそそぎ
歓喜の涙を流すこともありました。



こんな不思議体験を、少しでもコントロールできるようになり、
周りの方々の人助けに役立てばと思い、この世界に入った日。

それは、偶然にも私の誕生日の日でした。


最近、お盆くらいから、私は頭痛に悩まされています。


このまま続くようであれば、病院へ行こうと悩むほど・・・・


でも、痛みが増す度に瞑想をするのですが、その度に祈りが必要な人の姿が浮かび、

祈りをあげると(読経)痛みが治まる・・・・という繰り返しを過ごしています。



何か、受け取るべきメッセージがやってきているようです。



忙しい日々の生活に溺れていると、

その直観力が鈍くなることがあります。


頭で考えて、たくさんの日常をこなさなくてはいけないからです。


しかし、そのチャンネルを切り替える、集中力が今必要とされています。



縁はやっかいなものではなく


繋がっているグループのようなもの


いいと感じる縁も

よくないと感じる縁も


自分にとって、すべて学びの縁。



それを通じて、たましいを磨き、

ステップアップする同志のような繋がり。



苦しいとき

迷うとき


不安なとき


立ち止まるとき


どんな縁がどんなふうに絡み合っているのか


ひとりひとりが、時ほどくチャンスを手にしています。



どうか、あきらめず


ほどいていきましょう。


こじれて、また次に難しいものにならないように・・・・・・



私たちが生きる この世は


すべて因縁あっての世界・・・・・・・・


すべてに感謝。



ありがとうございます・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
記事を拝見させて戴き、
なるほど…という深い感慨に在ります。

当方、マンション同様の分譲住宅を
十数年前に購入し住んでいるのですが…
この集合住宅に自己中心主義の
お困りご世帯が1軒おられまして。
この方に共同生活をご理解戴くため
私は孤軍奮闘で区部所有者の方々の
均衡と安泰を維持せんと
区部所有法を学び既に12年間、
管理組合の舵取りをしております。

こんな分譲住宅など
購入しなければ良かったと後悔する反面で
心の片隅では、
「私は皆さんに必要とされて
ここに来たのではないだろうか?」
…と、そう想えているのも事実でして。

《乗り越えられる時(人)に困難はやって来る》
この言葉に支えられ、
住まいの管理組合業務(理事長職)を
頑張っている毎日です。

長くなり申し訳ありません。
貴記事に今宵はエールを戴きました。
どうも有難うございました。
小枝
2014/08/25 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
魂の旅   〜 因縁の世界 〜 空明のスピリチュアル日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる